トラブル以外も弁護士に

弁護士というのは法律のトラブルを解消してくれる専門家という風に思っている人もいてるかも知れませんが、実はそれだけではなくてトラブルではない相談事にも乗ってもらうことができるのだそうです。
たとえば国際結婚などの手続きついても相談をすることができるのだそうです。
それからほかにも帰化申請などもそうですし、永住権の取得などもそうです。
それからトラブルがおこらないように予防することもできるのです。
たとえば遺言の作成などがそうなのではないかと思います。
これがあると万が一自分が亡くなったときにも親類が言い争いになることもないのでそこがすごくいいところなのではないかと思います。
あらゆることの相談をすることができるので、是非気軽に相談をしてみるといいのではないかと思います。
あと顧問などもしてもらうことができるのだそうです。
これで会社のトラブルなどを防ぐことができるのではないかと思います。
相談できる存在です。