弁護士は、便利な存在

私の周りの知人や友人には、弁護士にお世話になった人がいます。
以前テレビで、実際、離婚の時に弁護士にお世話になった人が弁護士は便利だと言っていましたが、知人や友人の話を聞いていると、確かに弁護士は便利な存在だと思います。
一人の友達は、まさしく、離婚の際に、弁護士にお世話になりました。
離婚を決めて、相手とは話もしたくなかったらしく、
弁護士を通じて、文章で、離婚までもっていったようです。
離婚はとても大変で、なかなか相手が了解しなかったようです。
ただでさえ大変なのに、弁護士がいなかったら、もっと大変なことになっていただろうと思います。
その友達もきっと弁護士は便利だと思ったことでしょう。
そして、一人の知人は、会社ともめて、弁護士にお世話になりました。
これもまた、もめにもめて、弁護士がいなかったら、
大変なことになっていたと思います。
最終的には裁判になる前に、会社側が自分側の損失を認めたようでしたが・・・。
弁護士にお世話になるようなことは、出来ればなりたくないですが、
いざ、そういう場面に直面したら、弁護士はとても便利な存在だと思います。