浮気調査を行う際には

恋人や、配偶者の浮気を疑って、浮気調査を行う場合には探偵を雇うというのが一般的だと思います。
こちらが有利に離婚するとなると、配偶者の過失となる証拠が多ければ多いほど有利になります。
自分でその証拠を集める為に、携帯電話をチェックしたり、パソコンの閲覧履歴を見てみたり、メールボックスをチェックしたり、車の中に何か変化が無かったか調べてみたりすることもありますが、それだけでは十分な証拠を集めるのは大変だと思います。
もしも探偵に浮気調査を依頼する場合には、やはり信頼できる探偵を雇う必要があります。
近頃の探偵は、依頼内容に特化した探偵も多く、浮気調査に特化している探偵も多いです。
また、女性だけの探偵事務所もありますし、依頼者を傷つけない為にも、守秘義務があり、女性のみの依頼を受ける探偵事務所もあります。
いずれにせよ、依頼をする場合には事前にサイトの評判や口コミなども参考にし、信頼できる探偵を見つける事が大切だと思います。